9月 24th, 2018

子どもが勉強する場所

リビング学習は子どもの学力を向上すると言われています。二階に設けた子ども部屋で一人こもって勉強をするよりも、リビングやダイニングで生活音に囲まれながら、近くにいる親と会話をしながら勉強をするリビング学習の方が多いですし、学力も向上するため、最近では高額な学習机を購入するよりもリビングやダイニングの一角にスタディーコーナーを設ける方が増えています。

我が家にはダイニングの窓際にこのスタディーコーナーを設けました。窓から明るい日差しを取り込みながら勉強しやすく、横幅のあるカウンターを設けたので子ども達が二人並んで同時に勉強することもできます。夕飯の支度をしながら子ども達が勉強している姿を確認できるので安心できますし、宿題のチェックなど同時進行で行えることで家事と育児の両立もしやすいのです。親子で並んで勉強をしたり、子どもが勉強している横で私がパソコンを使用することもあります。単に勉強する場所にするのではなく、親子のコミュニケーションの場の一つにもなっているのです。

カウンターの下には可動オープン棚を設け、ノートパソコンやプリンター、子ども達のランドセルなどを収納できるようにしています。カウンター上部には扉付きキャビネットを設けているためここには勉強道具や書類、説明書などを整理することができています。夜でも勉強やパソコンができるようにキャビネットの下部には照明を設けていますし、カウンター上部には2ヶ所コンセントを設けています。子どもが利用しなくなった後でも、パソコンスペースや家事スペースなど幅広く使用できるようにもなっているのでいろいろなシーンで活躍しそうです。

Comments are closed.

Wordpress