Archive for 9月, 2010

9月 27th, 2010

健康住宅を建てるということ

親として子供にして上げなければならないこと、してあげたいこと、様々ありますが、できるだけ生活する上での良い環境を与えてあげることも親の責任だと思います。

勉強するも、生活も、健康も、すべてが兼ね備えられた環境を与えてあげられたらいいと思っています。

その中で一番与えてあげたいのが健康を保てる環境だと思います。

これから数千万円かをかけて大分の注文住宅で建てようと思っているのに、せっかく建てたその家で家族が体調を崩し、みんなを苦しめるようでは何にもなりません。

いろいろな本や、資料を読みましたがシックハウス症候群で苦しむ人の多くは家を建てたことで発症して、周りの人には理解をしてもらえずに苦しんでいます。

見せてもらったVTRの実際の映像の中で芝居なのか現実なのか区別がつかないようなシックハウス症候群の現状(倒れたり、意識がなくなってしまったりする映)を見ました。

お母さんと娘さんがシックハウス症候群よりも重症の化学物質過敏症という病気にかかってしまい、新築した家に住むことができず、自宅にはお父さんがひとりで住んでいるという家族の話でした。

せっかく家を建てたのに家を建てたことによって家族が一緒に住めなくなってしまったなんて悲しすぎる。

そしてお母さんまで同じ症状で苦しんでいるということは、体質が遺伝してしまったのでしょう。

シックハウス症候群という病気のせいで元気なお父さんも含めた家族の全員が、苦しんでしまうなんて、本当に辛い話です。

そう考えると私たちの家族は建てる前に大分で健康住宅に出会えたのだから。

近くにホームセンターができたこと、無添加住宅を知ることができたこと、近くにモデルルームと代理店があったこと。

私たちの家族にはこんな事がタイミングよく起ったのです。運がよかったと思います。

この家に住んで家族で幸せになろうと思っています。

Wordpress